海外FXで入出金するならbitwallet(ビットウォレット)がおすすめの理由とは?

7月 4, 2021

「海外FXでウォレットを使いたいんだけど、何かおすすめのものってあるの…?」

と悩んでいませんか?

結論、海外FXで入出金をするならbitwallet(ビットウォレット)がおすすめです。ただこうは言っても、bitwalletがどんなものか分からない人もいるでしょう。

そこでこの記事では、bitwalletについて詳しく解説します。この記事を読むことで、bitwalletがおすすめされている理由だけでなく、デメリットもわかります。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!

この記事を書いた人

茶虎
海外FX歴8年の現役トレーダー兼ライター

国内FXを1年ほど利用していたが、資金的に利用しにくいという理由で海外FXに転身。これまで口座開設した海外FX口座は10種類以上。トレード方針はスイングトレードとEAを使った自動売買。2018年より、ライターとして「FX」「節税」「クレジットカード」など投資・金融ジャンルを中心に200記事以上を執筆。海外投資にも関心があり、投資を行っている。

レバレッジ999倍の海外FX業者を使うなら!

海外FXで入出金におすすめなbitwallet(ビットウォレット)とは?

bitwalletは、2021年6月現在、世界200ヵ国以上に対応しているオンライン決済サービスです。海外FX業者の入出金方法としても使われており、海外銀行送金よりも手数料を抑えられます。

bitwalletが登場する以前、手数料を抑えたい場合は、NETELLERやSkrilなどの業者が主流でした。ところが、金融庁の規制が厳しくなったこともあり、2021年現在ではbitwalletが高いシェアを誇っています。

bitwallet(ビットウォレット)を利用する8つのメリット

bitwalletが多くの人に利用されているのは、以下のようなメリットがあるからです。

  1. 海外銀行送金よりも手数料が安い
  2. 日本語にも対応している
  3. アカウントの開設が30分前後でできる
  4. 多くの海外FX業者が対応している
  5. 着金までの時間も早い
  6. クレジットカードや銀行と連携可能
  7. 対応しているカードブランドが多い
  8. 法人口座も作れる

順番に見ていきましょう。

1.海外銀行送金よりも手数料が安い

従来の海外銀行送金を利用すると、手数料が2,000円〜7,000円前後もかかっていました。

しかし、bitwalletを使えば、出金手数料が安くなります。海外FX業者から日本の銀行口座への出金手数料はわずか824円。さらに2021年6月現在、キャンペーンにより手数料は777円まで下がっています。

このように、海外銀行送金よりもbitwalletの方が出金手数料も抑えられるのです。

2.日本語にも対応している

bitwalletは、公式サイトが日本語で記載されており、日本人がサポートしてくれます。

海外FX業者に入出金する際に疑問を感じた際も、日本語で対応してくれるので、英語が苦手な方でも安心して利用可能です!

3.アカウントの開設が30分前後でできる

(出典:bitwallet

bitwalletでアカウントの開設にかかる時間は、個人差はありますが30分前後。ネット上から個人情報と本人確認書類を提出すれば、30分ほどで確認作業が完了し、bitwalletを利用できるようになります!

申し込みの流れも4つのステップのみで、複雑な作業はありません。アカウント開設までにほとんど時間がかからないので、すぐに海外FX業者に入出金できます。

4.多くの海外FX業者が対応している

bitwalletは多くの海外FX業者で利用できます! 海外FX業者の対応状況について、以下の表にまとめました。

対応している海外FX業者
  • Tradeview
  • Titan FX
  • BigBoss
  • Traders Trust
  • iFOREX
  • HotForex
  • FBS
  • IFCMarkets
  • FXGT
  • IS6FX
対応していない海外FX業者
  • XM
  • GEMFOREX
  • Axiory
  • LAND-FX

ただ、近年、bitwalletが使えなくなった海外FX業者もあります。とはいえ、依然として多くの業者が対応しています。

5.着金までの時間も早い

bitwalletは、最短で当日中に着金が完了します! 従来の出金方法と比べると、その差は歴然です。

海外銀行送金 3〜5営業日
クレジットカード出金 2営業日〜5営業日

bitwalletなら、銀行口座への出金にかかる時間を含めても1,2営業日しかかかりません。したがって、着金までの時間を大幅に減らせます!

6.クレジットカードや銀行と連携可能

bitwalletは、クレジットカードや銀行口座と連携しています!

そのため、クレジットカードや銀行口座からbitwalletに入金したり、bitwalletから銀行口座へ出金したりできます。海外FX業者から海外銀行送金で出金するよりも、便利な方法です。

7.対応しているカードブランドが多い

bitwalletは、全部で6種類のカードブランドに対応しています!

  • VISA
  • Master
  • AMEX
  • Diners
  • Discover
  • JCB

多くの海外FX業者では、VISA・Mastercardといったブランドは利用できる業者がほとんどです。しかし、JCBやAMEXなどのブランドに対応している業者は多くありません。

bitwalletなら、他の海外FX業者では使えないブランドも利用できるので、便利です。

8.法人口座も作れる

bitwalletは、個人口座と同じ手数料で法人口座も開設できます!

開設費用と利用料は無料で、1回の送金手数料も100円と非常に低価格です。bitwalletで法人口座を作れば、海外FXの入出金を一本化できるので、管理が楽になるでしょう。

bitwallet(ビットウォレット)のデメリット2つ

bitwalletは優れたサービスですが、以下のようなデメリットもあるので注意してください。

  1. クレジットカードを使って入金した場合は手数料が高くなる
  2. 出金時は、銀行口座にしか出金できない

順番に見ていきましょう。

1.クレジットカードを使って入金した場合は手数料が高くなる

bitwalletのデメリットは、入金手数料が高いこと。

カードブランド 入金時の手数料
VISAやMastercard 入金額の8%
その他のカードブランド 入金額の8.5%

クレジットカードで入金すると、手数料の支払いがかなり多くなります。例えば、VISAカードで100万円を入金する場合、FX業者の口座に92万円しか残りません。

多額のお金を入金する時は、銀行口座から振り込みましょう。

2.出金時は、銀行口座にしか出金できない

bitwalletから出金できるのは銀行口座のみ。したがって、クレジットカードへの出金は不可能です。

bitwalletから銀行口座への着金にも数日かかるため、すぐに手元に出金したい人には向きません。

bitwallet(ビットウォレット)への登録をおすすめする人

ここまで、bitwalletについて解説してきましたが、どのような人が利用すべきなのでしょうか。bitwalletへの登録は、以下の人におすすめです。

  1. みずほ銀行の口座を持っている
  2. VISAやMastercard以外で入金したい
  3. 複数の海外FX業者を利用している

順番に見ていきましょう。

1.みずほ銀行の口座を持っている

bitwalletは、みずほ銀行の口座を持っている人におすすめです!なぜなら、みずほ銀行は国内銀行で唯一、bitwalletを利用する際の手数料を優遇しているから。

入金手数料 無料(振り込み手続きから30分以内に入金)
出金手数料 814円(当日か翌営業日に着金)

そのため、他の銀行口座と連携するよりも、コストを下げられます。

2.VISAやMastercard以外で入金したい

bitwalletは、AMEXやJCBなど6種類のクレジットカードブランドに対応しています!そのため、VISAやMastercard以外のカードで入金したい人にもおすすめです。

新たにVISAやMastercardのカードを作るよりも、bitwalletのアカウントを登録した方が、手間も時間もかかりません。

3.複数の海外FX業者を利用している

bitwalletは複数の海外FXを利用している人におすすめです! その理由は、bitwalletを挟んで海外FX業者同士で入出金する場合、手数料がかからないから

もちろん、bitwalletへ入金する際やbitwalletから銀行口座へ出金する場合も、手数料はかかります。とはいえ、海外銀行送金で出金した場合の手数料に比べると、遥かにコストを抑えられます。

そのため、複数の海外FX業者を利用している人には、文句なくbitwalletの利用をおすすめします。

bitwallet(ビットウォレット)対応の海外FX業者3選!

bitwalletに対応している海外FX業者は多数あるため、どの業者を選べばよいか迷っていませんか? そこで、bitwalletに対応しているおすすめの海外FX業者を3つ紹介します。

  1. BigBoss
  2. Traders Trust
  3. HotForex

順番に見ていきましょう。

1.BigBoss

BigBossはbitwalletでの入出金に対応しています。BigBossのスペックは以下の通りです。

ライセンス セントビンセント・グレナディーン金融庁
レバレッジ 999倍
USD/JPYのスプレッド 0.85pips
bitwalletへの入出金手数料 入金・出金ともに無料
最低入出金額 1万円
最大入出金額 300万円
着金時間 1〜5営業日

BigBossをおすすめする理由は3つあります。

  • レバレッジが999倍
  • bitwalletへの入出金手数料が無料
  • 業界屈指の約定力

BigBossは最大レバレッジが999倍と高水準です。したがって、少ない資金でも多くのロット数で取引でき、利益を得やすいでしょう。

また、bitwalletへの入出金手数料が無料なので、何回も入出金する人におすすめです。約定力も高く、スキャピングにもぴったりの業者です。なお、BigBossでbitwalletを使う際の注意点はこちらでお話ししています。

BigBossでbitwalletを使う場合の注意点はこちら!

すぐに口座開設したい人はこちらから登録してみてください↓

Traders Trust

出典:Traders Trust

Traders Trustは、バミューダ共和国を拠点に営業している海外FX業者です。詳しいスペックは以下の通り。

ライセンス なし
レバレッジ 3,000倍
USD/JPYのスプレッド 1.1pips
bitwalletへの入出金手数料
  • 2万円以上の入金は無料
  • 2万円以下の入金は手数料1,500円
  • 出金手数料は100円
最低入出金額 5,000円
最大入出金額 上限なし
着金時間 即時

Traders Trustをおすすめする理由は2つあります。

  • 最大レバレッジ3,000倍
  • 申し込みから即時に着金できる

Traders Trustの最大レバレッジは3,000倍と、海外FX業者のなかでもトップクラス!さらに、スプレッドも狭いので取引環境も抜群です。

また、bitwalletで入金する際のスピードも早く、すぐに取引ができます。

HotForex

出典:HotForex

HotForexは、ヨーロッパ・東南アジアで抜群の知名度を誇る海外FX業者です。HotForexのスペックを以下の表にまとめました。

ライセンス セントビンセント・グレナディーン金融庁
レバレッジ 1,000倍
USD/JPYのスプレッド 1.7pips
bitwalletへの入出金手数料 入金・出金ともに無料
入金額
  • 最低入金額は1,000円
  • 最大入金額は500万円
出金額
  • 最低出金額は20$(約2,200円)
  • 最大出金額は10,000$(約110万円)
着金時間 即時

HotForexをおすすめする理由は以下の2つです。

  • 最大レバレッジ1,000倍でトレードできる
  • 最低1,000円から入金できる

HotForexは、最大レバレッジ1,000倍で取引できます。さらに、bitwalletを使う場合、1,000円から入金できるので、少額からの取引もやりやすいですね!

着金時間も早く、スムーズに取引を開始できます。

まとめ:海外FXで取引をするならbitwalletのアカウントがあると便利

海外FXで取引をするなら、bitwalletのアカウントがあると便利です。その理由は3つあります。

  1. 手数料が824円しかかからない
  2. 海外FX業者から銀行口座への着金が早い
  3. 多くの海外FX業者に対応

bitwalletは手数料が安く着金も早いので、多くの人に利用されています。そのため、海外FX業者を利用するなら、ぜひ登録すべきサービスです。

数ある海外FX業者の中で、bitwalletに対応しているおすすめの業者はBigBoss!

BigBossは、bitwalletに対応しているので、入出金もスムーズにです。

また、最大レバレッジ999倍で取引できるため、効率的に資金を増やせる可能性があります。日本語サポートも丁寧なので、ぜひ口座開設してみてください。

7月 4, 2021Uncategorized