海外FX業者でもビットコインが取引できる? 海外FXを利用するメリットやおすすめの業者とは?

4月 30, 2021

海外FXではビットコインの取引が可能な業者もあります。ただ、わざわざFX業者ではなくても仮想通貨の取引所を使えばよいのでは? と感じる方もいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、

  • 海外FX業者でビットコインを取引するメリットやデメリット
  • ビットコインが取引できる海外FX業者を選ぶポイント
  • おすすめの海外FX業者

について解説します。

海外FX業者ならではの強みもわかるので、ビットコインの取引をどの業者でやるか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事を書いた人

茶虎
海外FX歴8年の現役トレーダー兼ライター

国内FXを1年ほど利用していたが、資金的に利用しにくいという理由で海外FXに転身。これまで口座開設した海外FX口座は10種類以上。トレード方針はスイングトレードとEAを使った自動売買。2018年より、ライターとして「FX」「節税」「クレジットカード」など投資・金融ジャンルを中心に200記事以上を執筆。海外投資にも関心があり、投資を行っている。

海外FX業者でビットコインを取引する4つのメリット

海外FX業者ではビットコインの取引も可能です。ビットコインの取引は国内や海外にある仮想通貨取引所や販売所でもできますが、海外FX業者を利用するメリットは4つあります。

  1. 追証なしなので安心して取引ができる
  2. FX取引と同じように売買できる
  3. ボーナスがもらえる
  4. FXよりも値動きが激しく利益を出せる可能性がある

詳しく見ていきましょう。

1.追証なしなので安心して取引ができる

海外FX業者や海外の仮想通貨取引所には追証がないので、大損しても口座に入金した金額分の損失で済みます。

他方、国内の取引所を利用した場合、口座の証拠金を超える損失が発生すれば、追加で証拠金を入金しなければなりません。最悪のケースでは、借金を抱えるリスクもあります。

そのため、海外FX業者の方が安心して取引ができるのです。

2.FXの取引と同じように売買できる

海外FX業者でビットコインの取引を行う場合、FXと同じくメタトレーダーなどのツールで取引ができるので安心です。

ところが、国内や海外の取引所などの取引ツールで取引をしようとすると、どこに何があるのかわかりにくいので注意しなければなりません。

FXのトレード経験がある筆者でさえ、仮想通貨の取引画面をはじめて見た際は、どこに何があるのか確認するのに時間がかかりました。また、FXとは異なり、取引所ごとに画面のレイアウトがまったく異なるので注意が必要です。

3.ボーナスがもらえる

海外FX業者ではさまざまなボーナスを提供している業者が多く存在します。たとえば、BigBossでは不定期で入金した金額の100%に当たるボーナスがもらえるキャンペーンを行っています。

5万円を入金した場合は、5万円分のボーナスと合わせて合計10万円の証拠金でトレードできるのです。

一方で、ボーナスを提供している仮想通貨取引所にもありますが、ボーナスキャンペーンの実施期間が短いケースも。

加えて、ボーナスの割合も少なく、1万円以上のボーナス額しかもらえない取引所も多いのです。そのため資金が少ない方も資金を多く保有している方も海外FX業者を利用することで、最初から証拠金が多い状態で取引をスタートできます。

4.FXよりも値動きが激しく利益を出せる可能性がある

FXと仮想通貨では取引をする対象の特徴は大きく異なります。

取引の対象 値動きの特徴
株式 会社の株 数倍にも上がる株もあれば、ほとんど動かない株もある
FX 為替 株よりも値動きが強いことがある
ビットコイン ビットコイン 投資の中でも暴騰や暴落が起きやすく短期間で10倍以上動くこともある

ビットコインは、為替や株式よりも値動きが激しい商品。そのため、数倍〜数十倍になるケースも珍しくありません。実際にビットコインの価格はたびたび暴騰や暴落を繰り返しており、ビットコインの取引で億万長者になった方も多く存在します。

そのため、株式投資やFXよりも仮想通貨の方が多く稼げる可能性があるのです。

海外FX業者でビットコインを取引する4つのデメリット

海外FX業者では仮想通貨の取引所とまったく同じ環境で取引できるわけではありません。そのため、海外FX業者を利用するデメリットもあるので注意しましょう。

  1. FXよりもレバレッジは下がる
  2. 土日のトレードができない
  3. スプレッドが広がりやすい
  4. 国内業者よりも信用がやや落ちる

取引にもかかわることなので、海外FX業者でビットコインを取引したい方も事前に把握しておいてくださいね!

1.FXよりもレバレッジは下がる

海外FX業者は、国内の仮想通貨取引所ほど最大レバレッジが厳しく制限されていません。とはいえ、おおむね5倍〜10倍前後に抑えられています。

取引方法 最大レバレッジ
海外FX業者 2倍〜10倍前後
国内の仮想通貨取引所 2倍※
海外の仮想通貨取引所 10倍〜100倍以上

※2021年5月より改正金融商品取引法が施行されるため、従来の4倍がさらに引き下げられました。

そのため、FXよりも多くの資金を用意しなければなりません。

2.土日のトレードができない

海外FX業者は仮想通貨の取引所や販売所とは異なり、土日に取引ができない業者も多く存在します。

海外FX業者 土日の対応
BigBoss 可能
FXGT 可能
TradersTrust 不可能
Tradeview 不可能

ビットコインは土日も動いているため、取引ができなければチャンスを逃したり、大損するリスクもあるので注意が必要ですね!

3.スプレッドが広がりやすい

ビットコインを取引する際にはFXと同じくスプレッドと呼ばれる手数料がかかります。ただ、仮想通貨の取引所と比較すると、スプレッドが広がることもあります。

取引業者 スプレッド
CryptoGT 300円〜400円前後
FXGT 500円〜700円前後
BigBoss 200円〜1,500円前後
GMOコイン 500円〜1,000円前後

FXほどスプレッドも安定しないので、短期トレードをしたい場合は、よく注意しなければなりません。

4.国内業者よりも信用がやや劣る

海外FX業者や海外の仮想通貨取引所を利用する場合、国内の取引所よりも安全面での信用はやや劣ります。海外FX業者には日本の法律が適用されないので、業者が破綻した場合に預けたお金が戻って来ないかもしれません。

また、出金拒否や約定させないといった行為を行う詐欺業者も存在するので注意が必要です。

▶︎海外FX業者のデメリット面についても解説!

ビットコインの取引に対応している海外FX業者を選ぶポイント4つ

海外FX業者の中にはビットコインの取引に対応している業者もあります。ただ、条件や取引のしやすさが違うので、よく考えて検討しなければなりません。

海外FX業者でビットコインの取引をする場合は、以下の4つのポイントをもとに選びましょう。

  1. 土日の取引にも対応している
  2. 取引できる銘柄が多い
  3. レバレッジが高い
  4. ボーナスがもらえる

すべてのポイントに該当するFX業者を選べば、より稼ぎやすくなる可能性があります。

1.土日の取引にも対応している

ビットコインは値動きが激しい商品なので、なるべく暴落に巻き込まれるリスクは避けたいところ。ただ、休場日があると、完全にリスクを避けるのは難しいでしょう。

そこで、なるべく土日の取引にも対応しているFX業者を選ぶべきです。土日の取引に対応していれば、何らかのニュースが原因で急落してもすぐに損切りができるので、大損するリスクを抑えられます。

また、平日仕事が忙しい会社員の方も取引がしやすくなります。

2.取引できる銘柄が多い

海外FX業者では、ビットコインだけでなくアルトコインと呼ばれるほかの仮想通貨も取引可能です。当然、銘柄ごとに値動きは異なるので、チャンスの回数が多くなります。

また、イーサリアムやネムのように短期間で30倍以上になったアルトコインもあるため、ビットコインよりも稼げるかもしれません。そのため、取引できる銘柄は多い方が良いでしょう。

3.レバレッジが高い

仮想通貨のレバレッジは、FXよりも低く設定されているケースがほとんど。そのため、必ずホームページ上で仮想通貨の最大レバレッジを確認しておいてください。

レバレッジが高いほど、必要証拠金も少なく済むので、より多くのロット数で取引しやすくなります。

4.ボーナスがもらえる

ほとんどの海外FX業者ではFXの口座で同じように仮想通貨を取引できます。つまり、入金ボーナスを利用すれば、仮想通貨を取引する場合でも多くの資金で取引を開始できるのです。

そのため、入金ボーナスの割合が高いFX業者を選ぶようにしましょう!

▶︎海外FXの入金ボーナスについて解説!

ビットコインの取引におすすめの海外FX業者3選!

ビットコインの取引ができる海外FX業者は複数ありますが、どの業者が良いのか悩んでいませんか? ずばり、ビットコインの取引におすすめの海外FX業者は以下の3社です。

  1. BigBoss
  2. FXGT
  3. HotForex

なぜおすすめなのかについて詳しく解説しますね!

1位:BigBoss

BigBossをおすすめする理由は4つあります。

  • レバレッジ20倍で取引ができる
  • 100%入金ボーナスなどのキャンペーンを不定期開催
  • 土日の取引も可能
  • FOCREX口座で現物の取引も可能

BigBossでビットコインを取引する際の最大レバレッジは20倍と、ほかの海外FX業者よりも高めです。そのため、少ない資金でも利益を増やしやすくなります。

さらに、FOCREX口座でビットコインの現物取引もできるため、買って放置し続けて利益が出るまで待つことも可能。加えて、100%入金ボーナスの開催時期に口座開設をすれば、証拠金が多い状態から取引を開始できます。

このように、BigBossなら資金が少なめの方でも安心して取引ができるのです。

▶︎BigBossでビットコインの取引を行う魅力

2位:FXGT

出典:FXGT

FXGTをおすすめする理由は2つ。

  • レバレッジが最大500倍
  • 100%入金ボーナスなどのキャンペーンを不定期で開催

レバレッジ最大500倍で取引可能なFX業者はFXGTのみです。また、初回入金100%、2回目以降の入金は10%のボーナスキャンペーンも開催されています。

ただし、口座残高が数百万円以上になれば、レバレッジがどんどん抑えられてしまうので注意しなければなりません。また、スワップがマイナスの場合4時間おきに取られるため、長期トレードには向いていないといえます。

3位:HotForex

出典:HotForex

HotForexをおすすめする理由は2つあります。

  • 最大レバレッジ10倍
  • 50,000ドルまでの100%入金ボーナス

HotForexの最大レバレッジは10倍なので、国内の仮想通貨取引所よりも高い水準。さらに、50,000ドルまで対象の100%入金ボーナスを利用すれば、証拠金が多い状態で取引を開始できます。

ビットコインの取引をするならBigBossがおすすめ

海外FX業者でもビットコインの取引は可能です。ただし、FXとは異なり、レバレッジが抑えられる業者がほとんどです。

とはいえ、ボーナスが充実していたり、現物取引でリスクを抑えたトレードができたりするなどメリットもあります。

もし、海外FX業者を探しているならBigBossがおすすめ!

  • 最大レバレッジ20倍
  • 土日もトレードできる
  • FOCREX口座で長期運用も可能

ビットコインを取引している海外FX業者の中ではレバレッジも20倍と高めです。さらに、短期トレードだけでなく、長期的なトレードもできるため、初心者の方でもリスク限定的。

もちろん、スタンダード口座なら入金でボーナスがもらえるため、資金が少ない方でも効率的に利益を出せるのです。

 

4月 30, 2021海外FX