BigBoss(ビッグボス)にログインできない6つの原因とは?【ログインができない人必見】

4月 27, 2021

海外FXでのトレードを始めようと思いMT4のダウンロードも完了したものの、MT4になかなかログインができずに焦っていませんか?早くトレードをやりたいのに、ログインができなければ、イライラしてしまいますよね?

そこでこの記事では、

  • BigbossのMT4にログインができない場合に確認すること
  • ログインができない場合の6つの原因
  • メールアドレスや口座情報がわからない場合の解決方法

など、BigbossのMT4にログインできない場合の解決方法を解説します。

この記事を読めば、もうログインができずに困ることはありません。久しぶりにBigbossを使う方にも参考になる情報なので、ぜひ読んでみてください。

この記事を書いた人

茶虎
海外FX歴8年の現役トレーダー兼ライター

国内FXを1年ほど利用していたが、資金的に利用しにくいという理由で海外FXに転身。これまで口座開設した海外FX口座は10種類以上。トレード方針はスイングトレードとEAを使った自動売買。2018年より、ライターとして「FX」「節税」「クレジットカード」など投資・金融ジャンルを中心に200記事以上を執筆。海外投資にも関心があり、投資を行っている。

BigbossのMT4にログインできない場合は、ステータスをチェックする!

BigbossのMT4にログインできない場合、まずはステータスをチェックしてください。

ステータス 状況
緑色のバーと数字が入っている きちんとMT4につながっている状態
回線不通
  • 回線がつながっていない
  • サーバーに接続ができていない
コモンエラー 回線不通と同じくサーバーに接続できていない場合に表示される
無効な口座
  • サーバーの接続ができていない
  • ログイン情報が間違っている
  • 口座が有効化されていない
不正な口座
  • スマホで出てくる表示内容
  • サーバーの接続ができていない
  • ログイン情報が間違っている

きちんとMT4につながっている場合、以下のようにバーが緑色で表示されます。

一方で、ログインができない場合は、ステータス箇所のバーが赤色になり、表記が変わります。まずは、ステータスの表記を確かめるようにしましょう。

BigbossのMT4にログインができない6つの原因

BigbossのMT4にログインができない場合、以下の6つの原因が考えられます。

  1. ログイン情報の入力を間違えている
  2. 選んだサーバーが正しくない
  3. 土日や年末年始など閉場しているときにMT4を開いた
  4. パソコンやスマホの通信環境が悪い
  5. Bigbossのサーバーに問題がある
  6. 過去に行った取引が不正な取引とみなされた

1.ログイン情報の入力を間違えている

ログインできない場合に一番ある理由がログイン情報の入力間違いです。よくあるログインのミスは以下のようなものがあります。

  • 英字の小文字大文字の違い
  • 余計なスペースが入っている

そのため、MT4のログイン情報を入力する際は、新規口座を開設した際にメールアドレスに届く、IDやパスワードをそのままコピーして貼り付けた方が安全です。

また、久しぶりにMT4にログインしようとして失敗した場合は、口座開設後にパスワードの変更をしていないのかも確認しておきましょう。

2.選んだサーバーが正しくない

bigbossは過去にサーバー名を変更したことがあります。そのため、久しぶりにログインをする際、サーバー名の変更に気づかないケースも珍しくありません。

サーバー名 BIGSolutions-DEMO2
デモ口座取引番号 12から始まる7桁の番号
スタンダード口座のデモ口座
  • BBU-SQ(USD口座)
  • BBJ-SQ(JPY口座)
プロスプレッド口座のデモ口座
  • BPU-PRO(USD口座)
  • BPJ-PRO(JPY口座)

さらに、ログイン画面で自分の口座のサーバー名がなぜか出てこないこともあります。このようなケースでは、以下の手順でサーバー名を登録してみましょう。

  1. デモ口座の申請をクリック
  2. 新しいブローカーを追加します→サーバー名入力後スキャン
  3. 取引サーバー選択
  4. 既存のアカウントにログインIDとパスワードを入力

1.デモ口座の申請をクリック

まずは、MT4を起動し、ファイル→デモ口座の申請をクリックします。

2.新しいブローカーを追加します→サーバー名入力後スキャンをクリック

次に以下の画面になるので、サーバー一覧の一番下にある「新しいブローカーを追加します」をクリックしてください。そしてbigbossのサーバーの名前(BIGSolutions-DEMO2)を入力し「スキャン」を押しましょう。

3.取引サーバー選択後、次へをクリック

そして「次へ」をクリックします。

4.既存のアカウントにログインIDとパスワードを入力

アカウントタイプの選択画面で、既存のアカウントにチェックし、IDとパスワードを入力します。最後に完了を押せば、自分の口座のサーバー名が表示されログインできるようになります。

3.土日や年末年始など閉場しているときにMT4を開いた

MT4は土日や年末年始など閉場しているときに開いてもログインができません。よく間違える方も多いので注意しましょう。

また、Bigbossのような海外FX業者と日本のFX業者では、祝日などに市場が開いている時間が異なるケースもあります。

海外市場が休場の場合、Bigbossからもメールが届くので確認してみましょう。

4.パソコンやスマホの通信環境が悪い

MT4は通信環境がある場所でないと動きません。そのため、平日にもかかわらず、ログインできない場合は、パソコンやスマホの通信環境が悪くないか確認しましょう。

また、トレーダーにとって通信環境は命です。通信環境が悪ければ、注文が約定せずに思わぬ損失が発生する可能性もあるので注意が必要です。

5.Bigbossのサーバーに問題がある

Bigbossでは定期的にサーバーのメンテナンスを行っています。

そのため、サーバーのメンテナンスをしている時間帯は、MT4へのログイン自体ができなくなります。例えば、2020年5月以降以下の日程でメンテナンスを行っています。

メンテナンス日 メンテナンス時間
11月14日(土) 13:00〜17:00
10月31日(土) 9:00〜13:00
9月9日(水) 5:00〜6:05
5月30日(土) 9:00〜11:00
5月23日(土) 9:00〜12:00
5月9日(土) 9:00〜12:00

メンテナンスを行う時間は市場が開いていない土曜日の時間帯が多いですが、緊急のメンテナンスは平日に行うケースもあるようです。

サーバーメンテナンスを行う際は、事前にメールが届くので必ず確認しておきましょう。

6.過去に行った取引が不正な取引とみなされた

Bigbossで過去に行った取引が不正な取引と判断された場合は、不正な口座として口座が凍結されます。

当然ログインもできなくなるので以下のような不正行為は絶対にやらないようにしましょう。

  • 複数口座間あるいは複数業者間での両建て
  • システムの脆弱性などを利用した超短期的売買を繰り返すこと
  • 市場の変動性が高い時間帯を狙っての取引
  • 裁定取引
  • 窓開けを狙ったトレード

なお、これらの理由に思い当たる理由がないにもかかわらず、MT4口座にログインできない場合、Bigbossの公式サイトからサポートに問い合わせることをおすすめします。

平日の10:00〜18:00であれば、ライブチャットですぐに問題を解決可能です。また、その他の時間帯については以下のページから内容をサポートに送ることで、原因がわかるかもしれません。

口座情報を忘れたり、メールアドレスが使えない場合の対応

ログイン用のメールアドレスやパスワードを忘れた場合の対応について解説します。なお、口座情報を忘れたのか、メールアドレス自体が使えないのかによって送る内容は異なります。

口座情報を忘れた場合

口座情報を忘れた場合は、メールアドレスからサポート宛て(support@bigboss-financial.com)に以下の内容を送れば、Live口座開設のお知らせというメールを届けてもらうことが可能です。

件名 Live口座開設のお知らせの再送申請
名前 登録したフルネームの名前を入力
口座番号 利用しているMT4の口座番号を入力

メールアドレスを使えない場合

何かしらの理由でメールアドレスを紛失していたり、登録したメールアドレス自体を忘れてしまったという方もいるでしょう。

その様なケースでも、現在利用しているメールアドレスから以下の内容のメールをサポート宛て(support@bigboss-financial.com)に送れば、口座情報を再送してもらえます。

ただし、本人確認が必要になるので、本人確認書類の画像を添付しなければなりません。

 

件名 Live口座開設のお知らせの再送申請
名前 登録したフルネームの名前を入力
口座番号 利用しているMT4の口座番号を入力
理由など
  • Live口座開設のお知らせのメールを紛失した
  • 登録したメールアドレスを現在利用していないなど記載

まとめ:BigbossのMT4にログインできないケースの多くは入力ミスやサーバーの間違え

BigbossのMT4にログインできないケースのほとんどは、

  • ログイン情報の間違い
  • サーバーの選び間違え

などです。

これらの原因はうっかりしやすいですが、原因がわからなければ、解決に時間がかかります。とはいえ、もし原因がわからなければ、Bigbossのサポートに聞いてみるのが一番です。

具体的な状況をライブチャットで問い合わせれば、すぐに問題が解決することがほとんどです。

実際に筆者がライブチャットから問い合わせたときもわずか10分でログインができない原因がわかりました。

このように、Bigbossならもしものトラブルが起きても安心してサポートに頼ることができます。レバレッジも999倍と高いので、ぜひ一度口座開設してみてはどうでしょうか?

4月 27, 2021BigBossの基礎知識