最短3分!BigBossの口座開設方法から出金までを徹底解説

3月 23, 2021

この記事では、BigBossの口座開設手順を画像を使用して解説します。

BigBossなら、口座開設手続きが最短3分で可能。さらにウェブサイトやお問い合わせなどに日本語サポートあり・追証なし・豊富な取扱商品が特徴です。

BigBossの口座開設手続き方法を知りたい方や、海外FXブローカーの使用を検討している方、もしくは「初めて使う取引所だから少し心配」と感じる方などは、ぜひ一読ください。

この記事を書いた人

海外FX「BigBoss大攻略」編集部

FXトレードの経験があるライターによる執筆記事のみを掲載。「海外FXをもっと簡単に」というミッションのもと発信活動を続けている。

BigBoss(ビッグボス)の口座開設前に知っておきたい!おすすめポイント3選

BigBossは2013年に設立したばかりの海外FXブローカー。他のブローカーと比較して新しいところであるせいか、ネット上ではBigBossに関する情報がまだまだ少なめです。 そのため口座開設について解説する前に、BigBossのおすすめポイントを3つご紹介します。

1.日本語に対応

BigBossは海外FXブローカーですが、ウェブサイトは日本語対応しており、お問い合わせも日本語で可能です。

海外FXブローカーの中には日本語に対応しておらず、トラブル時には英語を使ってメールしなくてはならないケースもあるでしょう。 しかしBigBossでは、英語を使う手間が省ける強みがあります。

2.追証なし

BigBossには追証がありません。なぜならBigBossでは、「ゼロカットシステム」を採用しているためです。

もしトレード中に大きな価格変動があると、ロスカットが間に合わずに顧客の保有資産を超える損失を出すこともあるでしょう。通常であれば顧客は損失分を負担しなくてはなりませんが、ゼロカットのあるBigBossであれば、顧客に追証義務は生じません。

またBigBossでは最大555倍のレバレッジをかけられるので、少ない資金で効率よくトレードできますが、価格変動時に抱えるリスクも大きくなりがち。しかしゼロカットのあるBigBossであれば、そのようなリスクを軽減できます。 ハイレバレッジトレードをしたい人にとってはありがたいシステムですね。

3.取扱商品が豊富

BigBossは取り扱い商品が豊富である強みがあります。 例えば、通貨ペアは以下の通り。


USDCHF、GBPUSD、USDJPY、EURUSD、USDCAD、AUDUSD、EURGBP、EURAUD、EURCHF、EURJPY、GBPCHF、CADJPY、AUDNZD、AUDCAD、AUDCHF、AUDJPY、CHFJPY、EURNZR、EURCAD、CADCHF、NZDJPY、NZDUSD など。

他にもCFDや仮想通貨なども取り扱っているため、1つのブローカーで様々な種類のトレードが可能です。

BigBossは「クイック口座開設」と「通常口座開設」の2種類がある

BigBossには「クイック口座開設」と「通常口座開設」の2種類がありますが、それぞれの特徴をまとめると以下です。

  良い点 悪い点
クイック口座開設 ・必要書類の提出なしで即座に開設できる
・すぐに入金してトレードできる
・出金手続きまでに必要書類を提出する必要がある

通常口座開設 ・予め必要書類の提出を全て終わらせられる ・先に必要書類を全て提出しなければならない ・すぐに入金できない可能性がある

クイック口座開設は必要書類の提出を後回しにすることで、最短3分で即座に口座開設して入金後トレードを開始できます。

ですが、出金手続きまでに必要書類の提出をしておかなくてはなりません。

そして「通常口座開設」は、先に必要書類を提出します。面倒な書類提出の作業を早めに終わらせられますが、クイック口座よりも時間はかかります。

BigBoss「クイック口座開設」の手順

クイック口座開設の大まかな手順は以下の通り。


1.トップページにアクセス
2.口座タイプや名前など最低限の必要事項を入力
3.口座開設完了

それぞれ詳しく解説します。

①トップページにアクセス

まずはBigBossのトップページにアクセスしましょう。すると、「最短3分で口座開設!クイック口座開設」という赤いボタンがあるので、クリックします。

②口座タイプや名前など最低限の必要事項を入力

口座開設のための、必要事項を入力する画面に切り替わります。 出金のために書類の提出が必要であることと、18歳未満および80歳以上の方の口座開設ができないことに注意しましょう。

 注意事項を確認したら、必要事項を入力します。 入力する情報は、以下の通り。


・口座タイプ
・名前
・メールアドレス
・国籍/居住地

口座タイプはスタンダード口座・プロスプレッド口座の2種類から選べますが、レバレッジは555倍のみ。 名前は半角英数字で入力。日本語入力すると再入力を求められます。最後に利用規約などに同意のチェックを入れて、送信しましょう。

③口座開設完了

これで口座開設は完了です。入力したメールアドレス宛てに、口座開設完了を告知するメールが届いているはずですので、確認してみましょう。 メールには、利用通貨・口座タイプとレバレッジ、口座番号・マイページのログインパスワード・MT4のログインに必要なサーバー名などが送られます。

BigBoss「通常口座開設」の手順

BigBossの「通常口座開設」の手順について解説します。大まかな手順は以下の通り。


・トップページにアクセス
・必要書類の確認と取引通貨、取引タイプの選択
・氏名
・住所
・電話番号など個人情報を入力
・必要書類のアップロード
・口座開設完了

それぞれ詳しく解説します。

①トップページにアクセス

BigBossのトップページにアクセスし、「お時間のある方はこちら!新規口座開設」という緑のボタンをクリックします。

②必要書類の確認と取引通貨・取引タイプの選択

用意すべき本人確認書類と住所証明書についての説明が書かれています。

本人確認書類は以下の通りで、顔写真・氏名・有効期限が確認できるものを提出しましょう。


・パスポート
・運転免許証
・住民基本台帳カード
・顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)

住所証明書類は以下の通りで、氏名・現住所・発行日が分かるものを用意してください。


【以下、発行から3か月以内のものに限る】
・住民票
・公共料金明細書
・金融機関からの文書
・その他公的機関からの書類


【以下、有効期限内のものに限る】
・健康保険証(裏面に住所記載の場合は裏面も要添付)
・住民基本台帳カード
・顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)

次は通貨タイプと取引タイプを選択します。 口座に入金するのが日本円ならJPY、米ドルを入金するならUSDを選択してください。

取引タイプはスタンダードFX口座・プロスプレッド口座から選びます。スタンダードFX口座の場合はFOCREX(仮想通貨口座)を開設することも可能。 通貨タイプと取引タイプを選択したら、次の画面に移りましょう。

③氏名・住所・電話番号など個人情報を入力

次は個人情報を入力します。入力する情報は以下の通り。


・名前
・性別
・生年月日
・国籍
・居住地
・郵便番号
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・口座のパスワード

名前と居住地はローマ字入力となりますので、ご注意ください。

④必要書類のアップロード

もう少しで口座開設完了ですので、頑張りましょう。 最後に必要書類のアップロードです。 本人確認書類・住所証明書の2点の画像データを送ります。

⑤口座開設完了

お疲れ様でした。口座開設は完了です。 クイック口座開設同様、入力したメールアドレス宛てに、口座開設完了通知のメールが来ています。口座の情報やマイページ・MT4のログイン情報などが載っていますので、確認しておきましょう。

BigBossの口座開設手続き後の手順

口座開設後の手順は以下の通りです。


・プラットフォームであるMT4のダウンロード
・BigBossに入金
・トレードを開始

また、はじめて使うFXブローカーの場合、きちんと出金できるかどうか気になる方も多いはずです。ここでは入出金やトレードボーナスについて解説します。

BigBossの取引プラットフォーム(MT4)について

BigBossではPC(Mac/Windows)、Android、iPhone/iPadに対応したMT4でトレードできます。MT4もBigBossのサイトでダウンロード可能です。

▶︎ダウンロードページはこちら!

BigBossには様々な入金方法がある

BigBossの入金方法は以下の通りです。


・国内銀行入金
・クレジットカード入金
・BXONE入金
・bitwallet入金
・ビットコイン入金
・アルトコイン入金
・海外銀行入金

銀行入金の場合は、指定の銀行口座に振り込みます。手数料は入金50,000円以上で無料となり、50,000円未満だと1,000円です。

クレジットカードの入金の場合、使えるブランドはVISA、mastercard、JCBです。着金までは0~1営業日かかります。

BigBossでは1Lotのトレードで4ドル相当のボーナスがもらえる

BigBossでは、1Lotのトレードごとに4ドル相当のボーナスを受け取れます。ボーナスの特徴は以下の通り。


・毎週月曜日の段階で一週間のトレードの合計Lot数を算出
・Lotの総数に応じてボーナスが付与される
・仮想通貨やCFDなどは対象外
・スタンダードFX口座とプロスプレッド口座が対象
・出金や資金移転、不正なトレードが発覚した場合はボーナス取り消しとなる
・合計Lot数の小数点以下の数字は切り捨てる

例えば合計Lot数が7.2Lotの場合は合計7Lotと判断され、28ドル相当のボーナスがもらえるのです。

BigBossの出金方法や手数料などは?

BigBossの出金方法は以下の通り。


・銀行振り込み
・BXONE出金
・bitwallet出金
・仮想通貨出金(FOCREX口座へ出金)

クイック口座開設した方は、本人確認書類・住所証明書の2点を提出しないと出金できないのでご注意ください。

出金の手数料は、ドル口座の場合は20ドル、円口座の場合は2,000円です。 出金までにかかる時間は、約2~5営業日。出金先の銀行により、さらに時間がかかるケースもあります。 また、クレジットカードで入金後2か月経過していない場合は出金できません。

BigBoss(ビッグボス)の口座開設方法まとめ

この記事では、BigBossの口座開設方法について説明しました。BigBossの口座開設方法は、「クイック口座開設」と「通常口座開設」の2種類。

クイック口座開設は必要書類の提出を後回しにすることで、即座に口座開設し、トレード開始できます。

ですが出金手続きまでに必要書類の提出をしておかなくてはなりません。 「通常口座開設」は、先に必要書類を提出します。面倒な書類提出の作業を早めに終わらせられますが、クイック口座よりも時間はかかります。

なお、BigBossから出金する方法は、銀行振り込みやオンラインウォレットなどです。 ぜひBigBossの口座開設をし、海外FXブローカーでのトレードを楽しんでください。

3月 23, 2021口座開設口座開設